『サラリーマンなんか今すぐやめなさい』堀 紘一【著】、古い本だけれど意外とよかった。

 こんにちは、ねじねじです。

 今日、紹介する本は『サラリーマンなんか今すぐやめなさい』堀 紘一【著】です。

 タイトルに惹かれて購入しました。

 2004年に発売された古い本だけれど、今でも有効と思った箇所があったので報告します。

よかったと思ったところ3つ

第1位 

今日からでもできる堀紘一お勧めの自己投資法を挙げておきます。

①海外旅行に出る
〔中略〕
②異質な人と付き合う
〔中略〕
③単行本を読む
〔中略〕
④一流のものに接する=一流の人間になるいちばんの早道は、一流の人、一流の技術、一流の芸術など、あらゆる一流に直に接することだ。芸術でいくと、コンサートなど音楽は少し高いが一万円くらい、絵画なら美術館だからもっと安い。小説は1,500円、文庫で読めば800円以下ですむ。映画2,000円、レンタルビデオは500円でOKだ。

 北野武さんが菅野美穂さんに「一流のものに接した方がいいよ」とアドバイスして、すぐパリかどこかの美術館に足を運んだという話を聞いたことがあるけれど、同じことを言っているんだろうね。

 この本を読んで、どこか都内の美術館などに足を運んでみようと思いました。

 美術館に行ったら「美術館でよかった絵3つを引用」なんてブログを書いてみるね。

第2位

 いわば「幸運を招く七か条」というわけです。

①相手の立場で物事を考えられる
〔中略〕
②頼みごとをしない
〔中略〕
③ムダな面会や電話をしない
〔中略〕
 忙しい人に会うとき、電話をするときは、必ずきちんとした用件があること。それも、相手にとって嬉しいこと、何らかのプラスになること、というように「内容」と伴った用件であるほうがいいのは当然だ。
④相手の役にたつ情報を用意していく
 忙しい相手と会うときに持参する、いわば”おみやげ”だ。あなたの情報加工技術をいかんなく発揮して、相手が「アイツに会うと面白い情報が聞ける」と思ってくれたら、それからは優先的に会ってもらえるようになる。
 時間がなければ、雑誌や新聞から相手が喜びそうな作品型情報を選んで持っていくのでもいい。おみやげにはカネをかける必要はないのであって、雑誌や新聞のコピーならコンビニの10円のコピーで済む。
⑤会っても早めに切り上げて帰る
〔中略〕
⑥去り際の美学を心得ている
〔中略〕
⑦お礼の電話などはしない
〔中略〕

 相手の時間を奪わない、定期的に情報を提供する、今でも通用する大切なことだよね。
 僕の担当しているお客様で会うと必ず「何か情報ある?」と聞いてくる方がいらっしゃるよ。
 いつもアンテナを張って、情報は得ていこうと思った次第です。

第3位

①スケジュールを寄せる(固める)
〔中略〕
②5分、10分のコマギレ時間を有効活用する
=私は鞄の中にいつも単行本とアイマスクを入れている。たとえば新幹線での出張なら、前夜はなるべく遅くまで仕事をしておいて移動を睡眠に充てるが、眠る前に10ページでも単行本を読む。これでも20回で1冊が読める。アイマスクは熟睡、安眠用だ。これで私は5分でも10分でもパッと眠れる。他の人たちがアイマスクをあまり利用していないのが、私には不思議で仕方ない。
 また、電話は移動中にすませて、会社のデスクからはかけない、なども意外と有効である。
③常にノートを持ち歩く
〔中略〕
④必ず空き時間を作る
〔中略〕

 移動中に電話をするということは僕も心がけていて、時間の有効活用になるよね。
 アイマスクは持ってないけれど、会社のデスクで昼寝をするときや長距離路線の飛行機の移動に便利そうだよね。
 最近は細切れ時間についつい、ツイッターを見てしまうんだけれど本を数ページでも読むことに変えよう。
 携帯を見るように本を読むことを心がけます。 
 

あとがき

 古い本だけれど意外と今でも通用する大事なことが書かれていて、有益な時間を過ごせました。
 大事なことは昔も今もそれほど変わらないのだろうね。

 今日はこの辺で、またね。

P.S.サラリーマンのような生き方はやめようという主旨だと理解しています。

関連記事>>『仮面社畜のススメ』小玉-歩【著】の読書感想文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在休職中) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である