Amazonプライムビデオでおすすめドラマ! 板尾創路さんがいい味を出している『フリンジマン』が面白い!

こんばんは、ねじねじです。

僕はAmazonプライム会員です。

今日はたまたま『フリンジマン』というドラマをAmazonプライムビデオで観ました。

このドラマは全12話で、僕はまだ5話までしか見ていないけれど、面白かったので全話を見終わるのを待てず、ブログに投稿した次第です。

概要

▼アマゾンより引用します。

「愛人が欲しい!」禁断の欲望を口にしたのは、雀荘に集まった田斉(大東駿介)、満島(淵上泰史)、安吾(森田甘路)の3人。既婚者が絶対に足を踏み入れてはいけない領域だが、枯れ果てた結婚生活ゆえに、強固で実直な願望が溢れようとしていた。だが、愛人を作る方法がわからない。そこで、満島が連れてきたのは、同僚の井伏真澄(板尾創路)。最高で同時期に11人の愛人を作り、現在は愛人教授(ラマン・プロフェッサー)として男性に方法論を教えていた。井伏は、田斉たちの申し出を受ける代わりに、4つの掟を守るように指示を出す。①四人の間に秘密を作らないこと ②四人の愛人作りを互いに全力でサポートすること ③四人の情報を決して外部に漏らさないこと ④愛人を愛することも愛されることも禁ずる  そして教授は、「愛人同盟」というチーム名を発表し、愛人を作るため、厳しい指導のもと数々のミッションを与えていくのだった…。

感想

ドラマの合間、合間に恋愛ハウツーが混ぜられていて面白いです。

板尾さんがいい味を出していて、ついつい引き込まれて見ちゃいます。

早く続きが見たいのを我慢して、このブログを書いています(笑)

こんな方にオススメ

  1. 恋愛のハウツーを知りたい方
  2. モテたい方
  3. 笑いたい方
  4. 面白いドラマを探している方
  5. 板尾さんが好きな方

 

感動する話もあって、グッときました!
泣けるシーンもあるよ。

プライム会員の方は、もしよかったら見てください。

P.S. マンガも面白そうだろうから、一気に4巻買ってしまいました(笑)

関連記事>>>こんな彼女は素敵だよね!思いつくままに18項目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である