液体物の持ち込みについて(国際線)【備忘録】

こんにちは、ねじねじです。

国際線機内への液体物持ち込み制限について、備忘録のため記載しておきます。

航空機内への液体物の機内持ち込み制限について

あらゆる液体物(ジェル及びエアゾール、飲料品、クリーム、ローション・オイル類、香水、スプレー、シェービングフォーム、防臭剤などのエアゾール類、歯磨き粉などのペースト状のもの、またはこれらに類似するもの)は、100ミリリットル以下の容器に入れる必要があります。(下記の縦×横の合計が40㎝以内目安)

それらの容器を再封可能な容量1リットル以下の透明ビニール袋に余裕をもって入れて下さい。
ビニール袋はお一人様につき1枚のみ持込可能です。

100ミリリットルを超える容器に100ミリリットル以下の液体物が入っている場合でも機内お持込みは不可となります。

例外として機内で必要な液体の医薬品・ベビーミルク、ベビーフード、特別な制限食等はお持ち込みが可能です。

今日はこの辺で、またね。

P.S. ジップロックを愛用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在休職中) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である