ガンダムマキシブーストon 初心者にオススメのプレー時間帯は昼食時です!

こんにちは、ねじねじです。

今日は、よく晴れた日曜日。

午前中、近所のゲームセンター(タイトーステーション)に行ってきたよ。

遊んだゲームは対戦型ゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサスマキシブーストON』

このゲームは全国オンライン対戦ができるから好きなんだよね。
日本全国の色んな人とランダムで、オンライン対戦(2 on 2)ができるんだ。

僕が使用する機体は、初代ガンダム(上記の写真)のみです。

おススメのプレー時間帯とは、昼食時である。

おススメのプレー時間帯は、昼食の時間帯です!

今日のプレーした時間は11:50〜13:10で、対戦結果は15勝13敗、勝率53パーセントでした。

土曜日の午後にプレーする時もあるんだけれど、その場合は強い人がプレーしていることが多いから勝率は40パーセント前後まで下がってしまうんだよね。

だから時間帯を選んでプレーすると、勝率も上がって楽しめるよ。
今日のように日曜日の昼の時間帯とかね。

もちろん強い人に揉まれないと強くならないけれど(課題を持ってプレーするのがベストだよね)、なんとか勝てるくらいのレベルで戦うのも自分を鍛えるには良いよね。

参考サイトと、初代ガンダムの戦術

▼プレーのために参考にしているサイトと、このサイトに掲載されている初代ガンダムの戦術を引用します。

機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST ON wiki

初代ガンダムの戦術

 言うまでもないが万能機であるガンダムは今作でも基本に忠実に戦っていくことになる。コストの関係上、後衛が基本。

 射撃戦はメイン、BZ、JVの3本立てに加えてリロード有のガンタンクを惜しまず使って着地取りを狙おう。 

 特にブースト0でもメイン→BZ→JVで確定ダウンを取れるのはかなり美味しい。
 また、小技としてJVはレベル2以上でキャンセル補正がかからなくなる。
 メインBZCで相手が受け身を取りそうにないならJVCをそのまま2までチャージして刺すと鈍足確定する。
 レベル2では寝続ける事で起き上がり時には解除されてしまうが、強制寝かしで片追いのチャンスが生まれる。

 格闘戦では強力なN格、発生こそ遅いが凶悪な巻き込みと実用的な260コンボでリターン抜群の横格がある。 これらを補強する前格とBD格、各種格闘の火力・カット耐性を増強する特格派生を忘れずに使ってダメージを稼ぎたい。 

 高めの耐久に加え後格のカウンター、コアファイターやメイン→BZ→JV等の足掻き択も備えており、自衛面でも事欠かない。

 赤ロックと機動性に難があるので、位置取りは他の2000と比較しても難しい。
咄嗟に接近・離脱・落下する手段が無いので、先手先手を読んで動くこと。
「ON」の環境では特に3000コストが強力であり、下手な動きをすると放置されるか蜂の巣にされる。高耐久に甘えずに一回一回のブーストを大切に動こう。
 近接択は優秀とはいえ、近年の万能機のようなプレッシャーや急速離脱、バリア、ジャマーなど、ローリスクに1ターンを凌げるような択は無い。
 格闘機ないし近接機は初代以上の択があるのが常。睨まれたら素直に距離を置こう。
時限強化の類も無いので、常に相手の苦手なレンジを意識して戦うのが大事。
 2000コスト後衛に共通することだが、前衛一落ち前は被弾をしないことを最優先に動こう。初代に先落ち前衛シフトはかなり荷が重い。
 驕らず昂ぶらず冷静に立ち位置を見つめてみよう。
 
 このサイト、本当にめちゃくちゃ良いことが書いてあるんだよねぇ。
ゲームの合間に、携帯でいつも見ています。
なおキャラ別の対策も書かれているので、全部読み込むとレベルアップ間違いなしかな。
 
ちなみに僕がいつもプレー中に意識していることは、以下の3つです。
  1. 立ち位置
  2. ジャベリン2を、相手のダウンやガンタンクでよろけた隙に突き刺す。
  3. シールドの活用
 さっきプレーしてきたばかりだけれど、またやりたくなってきたよ。
 
 
P.S. プレイステーション4で『ガンダムバーサス』が発売されているんだね。ご参考までに。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である