マキブon 初代ガンダムでプレー。ガンキャノンを出してからバズーカをばらまきプレッシャーをかける。

久しぶりに仕事帰りにゲーセンに立ち寄りました。

今回のプレー時間帯は、19時10分〜19時45分、勝敗は8勝9敗の勝率47%です。

今回はガンキャノンの使い方を意識してプレーしてみたよ。

ご覧ください。

ガンキャノンを出してから、バズーカをばらまく。

遠目で赤ロックでないときも、プレッシャーをかけるためにバズーカをばらまくことが多いです。

今回、初の試みは中距離で、ガンキャノンを出してから誘導性の高いバズーカをばらまくということ。

ガンキャノンも追いかけてくるし、バズーカも誘導してくるので、相手はステップを切らざるを得ません。

意外とプレッシャーになります。

ガンキャノンの使い方と言えば、相手の着地に置いておく方法も有効ですが、中間間合いでも相手を動かすという意味では貴重ですね。

まだまだ引き出しは増えていきそうかな。

今日はこの辺で、またね。

P.S.  水曜日はノー残業デーでしたので、たまにはゲーセンによってもいいよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である