マキブオン 初代ガンダムでプレー。味方の援護を信じて、格闘を仕掛ける。

ねじねじ
ねじねじ(@hAPG9DWcCb0eS01)です。

9月9日(日)マキブオン、初代ガンダムでプレー、14勝14敗の勝率50%でした

なかなか勝率50%の壁が越えられない。

今回は格闘が決まるシーンが目立ちました。

その中での気づきはこちらです。

格闘の気づきを1つ紹介

味方の援護を信じて、格闘を仕掛ける。

味方が近くにいるときは、思い切ってリターンの大きい格闘を仕掛けるのも選択肢の一つです。

失敗しても味方の援護によるカットが入る可能性があります。

そのためには味方の位置をレーダーで把握しておくことが大事ですね。

アシストで保険もかけつつ、思い切って攻めていきましょう。

今日はこの辺で、またね。

P.S. レーダーをこまめに見ることも大事なことですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である