マキシブーストon 初代ガンダムでプレー、対戦で負けても冷静になる方法。

ねじねじ

ねじねじ(@hAPG9DWcCb0eS01)です。

対戦で負けて冷静になるのは難しいよね。

冷静になるためにはどうすればいいか?

そんな悩みを解決するよ。

今回の対戦成績は23勝30敗で、勝率43パーセントでした。

熱くなっても、冷静になって立ち位置を見つめるためにした具体例が下記です。

単純な方法だけれど、自分で思っているよりは効果がありました。

どうぞご覧ください。

対戦で負けたら対戦台を変える

対戦で負けたら、隣の対戦台に移動するなり、反対側の対戦台に移動するなりして座る場所を変える。

席を移動している時間の分に、冷静になるチャンスがある。

対戦を見つめ直せる。

もう一度考えることができる。

今回は負けるたびに対戦台を変えました。

もちろん移動する時間が必要なので、いつもより若干時間を要するのがデメリットだけれど、熱くなっているなと思ったら試す価値は十分あります。

レバーとの相性が悪いことがあるから、そんなメリットも視野に入れて、座る席を変えることをお勧めします。

落ち着けるしね。

単純な動作だけれど試してみてください。

飲み物を買うのも一手ですね。

あとがき

熱くなると周りが見えなくなり、単純な戦法に引っかかることがあります。

冷静に、客観的になることが大事ですね。

今日はこの辺で、またね。

P.S 深呼吸も、簡単にできて効果的な方法の一つですね。

 

2 件のコメント

  • 初めましていつもマキブの記事読ませていただいております

    いきなりですけどもしかしてザク3に乗り始めたんですか?

    • 木星送りさん、いつもありがとうございます。
      ザク3は乗ってないんですよ。
      たまたま写真で撮って、カッコいいなと思い、ブログに載せてみました。
      初代最優先というのは変わりません。
      これからもよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ねじねじ

    千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である