第58話=2018年9月4日(火) 台風の日は走らない方がいい。【ジョグペース6km/キロ6分54秒】

ねじねじ

ねじねじ(@hAPG9DWcCb0eS01)です。

台風21号でとても強風だったけれど、雨は降っていなかったので6km走ってみたよ。

風の強い日を想定したトレーニングになると思ったんだよね。

でも、その考えは改めた方が良いという結論です。

台風の日は走るべきではありません。

非常に危険です。

ものすごく風が強く、横殴りの風によろめきながら、前からの風に呼吸を邪魔されながら、後ろからの風にペースアップされながら走ることになりました。

もちろん当日のレースが強風の場合もあるので、そのケースを想定して事前に経験しておくことは貴重なのだけれど、それでも危険です。

走りながら「トタンのような物が飛んできてぶつかったらどうしよう」とそればかり考えていました。

走りながら恐怖心を感じたのは、お墓の前を走った時以外では初めてです。

台風の日に走るのはやめましょう。

今回の結果は6kmを、キロ6分54秒で走りました。

12月2日の湘南マラソンまで残すところ、あと13週間。

もう一度、最初のトレーニングメニューから走ることにしました。

 

▼通常練習1~2週目の練習スケジュールはこちら。

サブ4:通常練習1〜2週目

月曜日 休み
火曜日 ジョギング30〜40分 ゆっくりと⇒⇒⇒今ここです。
水曜日 ビルドアップ10km
木曜日 ジョギング30〜40分 ゆっくりと
金曜日 休み(またはジョギング:20〜30分)
土曜日 タイムトライアル:5km ※事前にジョギング15〜20分
日曜日 長く走る:15〜20km スタートはゆっくり、最後1〜2km速く

9月5日(水)はビルドアップ10kmです。

▼昨日、ツイッターでこんなつぶやきをしました。
仕事から帰宅して、いつ走るかについてです。

https://twitter.com/hAPG9DWcCb0eS01/status/1036982819493273600

帰宅後、一番最初に「走る」を試してみようと思います。

一番最初に走ることで想定できるメリット
  1. 走った後のビールがうまい。
  2. 以前は夕飯後にだらだらして走る気がなくなっていったが、だらだらする前に走れる。
  3. 帰宅後、早く走りに出かけないと夕飯を食べる時間が遅くなり太るというプレッシャーが、走る気持ちを後押ししてくれる。

今日はこの辺で、またね。

P.S. 今日から糖質制限のためブラックコーヒーです。

関連記事>>>【読書感想文】『マラソンは毎日走っても完走できない』小出義雄【著】、自分の心にグッときたところベスト3!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である