2019年1月27日(日) 休職生活58日目。休職たちの沈黙から親愛なる君へ、最終話。

2019年1月27日(日)、休職生活58日目。

今日は家でゆっくり過ごす。
多読とブログ更新、ダンベルを使った筋トレ、夜は近所の「くら寿司」へ外出。

『休職たちの沈黙から、親愛なる君へ』 最終話

このブログも今日で終了となります。

2017年10月から『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』でスタートしたブログも、今日でトータルで414記事となりました。
いろんな記事を書きましたが、振り返れば休職期間中に書いた日記型ブログが一番楽しかったです。
苦もなく毎日更新できました。
そこにたどり着けたのが純粋に嬉しいです。

社畜時代に1日1記事というMUST感で書いたものは面白い時もあったけれど、自分としては結構ハードルが高く、義務感も強く、いつものガマンと頑張りが必要で、時々書くことが負担で苦痛さえ感じていました。
ブログを書くことでさえ、社畜と化していましたね。
楽しんで書けないのなら、その時点で辞めてしまっても良かったかもしれない、と今では思います。
もっと自分をゆるめてあげてもよかったな、と。
ただ社畜時代の自分を唯一救えるのはこのブログでした。
社畜から脱出することを夢見て書き始めたこのブログ、親愛なる君へ書き続けたこのブログが、間違いなく自分の支えでした。
読んでくださった方々へ改めて感謝したいと今は思えます。
読んでもらえたおかげでここまで仕事を頑張れたのだ、と間違いなく言えます。
このブログでほとんどお金を稼ぐことはできなかったけれど、結果としていったんは会社を離れることができたので、ブログを始めてやっぱりよかったと思いますし、多くの得たものや気づき、思い出が残りました。
思い出を振り返ると泣きそうになりますね。
一生の趣味になるくらいに自分の中で育ってきたので、たぶん、飽きない限りはこれからもずっと継続していきます。

今日1/27で当初設定した休職期間(12/1〜1/27)も終わりです。
ここでいったんケジメをつけます。
3月17日まで休職延長をしているので、このまま明日1/28からこのブログで「休職生活59日目」と書き続けても良いのですが、それでは社畜時代とあまり変わらない、変われない気がするので辞めておきます。
社畜時代に設定した1月27日までの休職期間を延長するという“今までの自分ではありえないタブー”を犯したのだから、その時点で別の自分になり始めていると感じています。
キチンと区切りをつけるためにも、社畜時代の旧ブログから新しい自分の新ブログへシフトしたいと思うのです。
これは『新しい自分になる』という自分自身への証明にもなる気がするのですね。

明日からは新ブログで、いつも通り書きたいことを書いていきます。
いつもの自分であれば、ここで新ブログの名前やURLなどを掲載するところですが(実際に今まで通り読んでもらいたいので)、『新しい自分になる』ということが何よりも大切なのでこのままに掲載せずにしておきます。
今までお世話になった『ねじねじ』ともお別れになるので、ずいぶんと迷いましたがSNSのアカウントは削除しました。

また縁があって、新しいブログでお会いできた際は、どうか暖かくよろしくお願いします。
今まで読んで下さってとても嬉しかったです。
ほんとうにほんとうに、ありがとうございました。
一応ピースしておきますね(ねじねじのように真顔で)

P.S. 全てをひっくり返し、ゼロからやり直します。

休職58日目に実行したこと

●心
・多読4冊

●技
・ブログ更新

●体
・ダンベル5kgを使い、23種の筋トレ

●プライベート
・くら寿司へ行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在休職中) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である