埼玉県秩父の『いこいの村ヘリテイジ美の山』はコストパフォーマンス抜群です。

埼玉県秩父にある『いこいの村ヘリテイジ美の山』には添乗で2回、プライベートで2回泊まっています。
常連になりつつあるかな。

何度も泊まりたくなる理由はコストパフォーマンス

宿泊代金が安いわりには食事がしっかりしているし、スタッフの対応も良いです。

オプショナルツアーとして、季節によっては夜にマイクロバスでホタルを見に連れていってくれたり、夜景を見に連れていってくれたりと、満足感アップのポイントがあります。

毎日17時からはホテル玄関前で餅つきをやっていて、無料で餅つきを体験させてくれます。
ついた餅は、きな粉と、醤油で味付けされた餅を食べることができるよ。

このホテルは山道を車で15分くらい上がったところにあり、標高は300mくらいはあるかな。
とにかく眺めが良いのです。

リーズナブルに泊まりたいという方には、オススメできますよ。

お風呂は露天風呂付いていないのが残念だけれど、大浴場からの眺めは良いです。
年に1回は泊まりに来ているくらいなので、良かったら試してみて下さい。

客室も7.5畳タイプと、10畳タイプの和室があります。
他にも数は少ないけれど洋室ツインと、和洋室(ツイン+和室6畳)があります。
客室に置かれている手書きの観光情報もいい味出しています。

館内にも人形が置かれていたり、要所要所に工夫が感じられました。

建物は3階建てで、客室数もそれほど多くないからガヤガヤしていなくて、比較的静かな印象です。
もちろん山の中腹にあるので、周りは何もありません。
コンビニに行くにも15分は車を走らせて、山を降りなくてはならないのです。
夜も静かなのがメリットですね。

個人で宿泊した時の夕食の一例

▼メニューです。
 結構しっかりしてるでしょ。

▼豊富な種類の前菜。
 酒のつまみに最高。

▼刺身はマグロと、かんぱち。
 普通にプリプリ。

▼埼玉県産の「彩さい牛」は写真に撮り忘れてしまいました。
 間違いないメインです。

▼天ぷら、茶碗蒸しもまともだった。
 この辺でもうお腹いっぱい。

▼小学生用の食事は、こんな感じ。
 別途、ハンバーグもあったんだけれど写っていません。

団体では合宿に強い。

個人だけでなくもちろん団体の受け入れもなさっています。

社会人の会議研修や、学生の音楽合宿、幼稚園、小学生の勉強合宿など。

大中小の会議室、大宴会場も持っていらっしゃいますので強いですね。

豊富な実績がありますので、安心してお世話になれます。
もちろんコストパフォーマンスの良さは団体でも変わりません。

合宿シーズンの夏は結構、混んでいますよ。

周辺のおすすめ観光地

天空のポピー

期間は限定されているけれど、超おすすめです。

浦山ダム

ダムを見たことがない方は是非ご覧ください。

大迫力です。
絶対おすすめ。

これを見ないでどうすんの〜。

埼玉県立自然の博物館

会議室もあります。
合宿団体で暑い夏に立ち寄った際は、会議室を涼しい昼食スペースとして利用する手もありです。

埼玉県立川の博物館

ちょっと内容が高度ですが、まずまず楽しめるかな。

めちゃくちゃデカい水車があり、圧巻の一言。

なかなか秩父も良いところですよ。
都心から近いし、温泉はあるし、観光地も何気に穴場があったりと。

今日はこの辺で、またね。

P.S. ホテルや観光地、バスなど色んな方達のおかげでツアーが成り立っていますよね。
   いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在休職中) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である