海外で喫煙可能なホテル。

ねじねじです。

世界的な健康意識の高まりから全室禁煙のホテルが増えているのが現状です。
ただ、その一方で喫煙できるホテルについてもお問い合わせが多いのも実情です。

今回は喫煙可能なホテルをいくつかご紹介しますので、ご参考ください。

 

ニューヨーク: マンダリン オリエンタル(☆5)、 キタノ ニューヨーク(☆4)

ロサンゼルス: ミレニアム ビルトモア(☆4)、ヒルトン ロサンゼルス(☆4)、ホテル カーメイ バイ ザ シー(☆3)

サンフランシスコ : ヒルトン サンフランシスコ ユニオン スクエア(☆4)

パリ: ソフィテル パリ アルク ド トリオンフ(☆5)、オペラ カデ(☆4)、ヒルトン パリ シャルルドゴール(☆4)

ロンドン:ザ サヴォイ(☆5)、ロンドンブリッジホテル(☆4)

バンコク:ル メリディアン バンコク(☆5)、クラウンプラザルンピニパーク(☆4)、ホリデイイン バンコク スクンビット(☆4)、ノボテル バンコク プルンチット(☆4)

シンガポール:マリーナ ベイ サンズ(☆5)、ザ エリザベス ホテル(☆4)、クラウンプラザ チャンギ エアポート(☆5)

インドネシア:シャングリ・ラ インドネシア(☆5)、 プルマン ジャカルタ インドネシア(☆5)

もちろん他にもたくさんの喫煙可能なホテルがあります。

※上記ホテルは2015年1月時点での情報です。
 その後、変更になっている場合もございますので予めご了承下さい。

今日はこの辺で、またね。

P.S. 普段はタバコは吸わないですが、お酒を飲むときと添乗のときは吸ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在進行形) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である