2018年12月6日(木) 休職生活6日目。午前は健康診断、午後はサイゼリヤ。

2018年12月6日(木)、休職生活6日目。
連日の睡眠不足が続き、今日は本当に眠く、起きる時間が04:30になってしまいました。

英文の黙読をしてから、あまりに眠いため06:30から45分ほど眠りました。

協会けんぽの健康診断に行く

会社で受診が義務付けられている協会けんぽの一般健診を09:45に予約していたので、雨の中、外出しました。
時間が決まっているので、否が応でも外出しなくてはならず、雨の中、会社での仕事以来、憂鬱といった感情を味わいます。
雨で気温も低く、肩を小さくして、電車で病院へ向かいました。

なお休職中でも外出中は、必ずスーツを着ます。
理由は、私服の場合、なんとなく人の目が気になってしまうからです。
もちろん平日にお休みの方もいらっしゃるので、私服でも不自然さはないと思いますが、自分自身、慣れてないせいか私服だと落ち着きません。
なんとなく堂々とできないのです。

病院の先生のお話によると、検査では特に異常は見られないとのことでした。
蕁麻疹については、専門外のせいか何のアドバイスも頂けず、1年に1回の健診も終了です。

検査中、バリウムと下剤を飲んだので、健診後は近くのガストで便意をもよおすまで過ごすことにしました。
ドリンクバー431円。
ちょっと高いと感じたのは、気のせいではないと思います。

午前中の貴重な時間を健康診断に費やし、昼食は職場の近くで同僚とランチを取りました。
会社は特に変わったことはないとのこと。
朝礼では上司は私のことを「お休みです」と毎回、言っているそうです。
休職という言葉を使わないのは、気遣いでしょうか。
僕にはわかりません。

午後はサイゼリヤで過ごす

午後はサイゼリヤに行き、アメリカンコーヒーを飲みつつ、読書です。
2時間ほどいて、3杯飲んでもドリンクバー280円です。
ガストより全然安いですね。
サイゼリヤ、好きです。

読書しているときは、自分らしさを感じることができて、幸せな時間です。
好きな時間とも言えますね。
読む、書く、走る、旅をする。
久しぶりに集中した時間を持つことができて良かったです。

そして、そろそろ旅をしたくなりました。
ふと、そう思ったのです。
実は来週、海外に行くことを予定しています。

4日目の休職生活はこんな感じですが、この生活に少し慣れてきた感じがします。

当初はきつかったですが、在宅生活も慣れれば「住めば都」と同じでしょうか?

もう少し時間が経てば、わかるはずです。

何事も慣れかもしれませんね。

休職4日目に実行したこと

・中学3年の英語の教科書の黙読

・読書『さみしさの研究』読了

・読書『テラフォーマーズ22巻』読了

・ブログ記事3本(このブログ記事1本と、社説写し2本)

・アマゾンプライムミュージックを電車内で聞く

・ゲームセンターでマキシブーストオン2を、50分ほどプレイし、7勝10敗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねじねじ

千葉県在住、都内旅行社勤務 【毎日】本を読む、ブログを書く、走る。 【ときどき】旅をする、泳ぐ、筋トレをする、映画を観る、音楽を聞く、ゲーセンでガンダム・マキブON(初代ガンダムを操縦)をする。 ★嫌いなものは口内炎、胃カメラ、かけひき、じんましん(仕事のストレスより発症し、現在休職中) ★雑記ブログ『社畜たちの沈黙から、親愛なる君へ』運営中 ★旅行社で法人営業担当18年目。ときどき国内海外問わず添乗中 ★年度目標は読書365冊、ブログ365記事、体重60kg 全て願望である